読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル流儀

簡素生活を加速させる

mac OS SierraのUSキーボードで気づいたこと

Mac 技術

f:id:masaya19981:20170304192723j:plain

新しくアップデートして、気づかぬうちに対応されている点について書いていきます。

もしかしたら、あのツールも不要になってしまうのかなぁ・・・

mac OS Sierra 10.12.3を使っていて、気になったことはUSキーボード向けの日本語切替が公式で対応するようになりましたね。

日本語切替の定番ソフトといえば、「Karabiner」や「HyperSwitch」などが代表的ですが、これがアップル公式で対応するようになったので、便利になりましたね。

あとはf.l.u.xのiPhone版のごとく、mac OS標準になってしまえば、開発者は開発する必要性、存在意義がなくなってしまいますから、独占的になりかねません。

利用者側にとっては、いちいちソフトウェアを入れなくて便利になりますが、開発者側にとっては、不利益を被ることになりましたね。

Macでわざわざ、日本語切替ソフト入れなくてもいいんじゃないの?
広告を非表示にする

スポンサーリンク